タオちゃんが我が家に来た経緯

日常

バギーくんが我が家に来て5年ほど経った頃、密かに考えていた多頭買い。

2頭目が欲しく、コツコツと準備をしていました。

ついに、時がきて、ママさんが絶対の信頼を置く

動物保護団体CACIの代表に電話をしました。

ママ
ママ

そろそろもう1頭ほしいのですが・・・

代表
代表

いい子いるよ、、、タオ

えーーー。まさかのブリタニー。。

我が家にはもったいないようなりりしい子。

まあ、我が家には釣り合わないと思われたところ犬神からの提案。

これには、2人でびっくりしました。

そして、塩浜の譲渡会でタオちゃんと初対面。

おいおい、すげー動きが早いじゃねーか。

大丈夫か、我々で。

しかし、もう引き下がれません。

タオちゃんの引き取りを申し出て、その後、代表がタオちゃんを連れて我が家にやってきました。

最初は、バギーくんもおどおどしていましたが、

今では、タオちゃん大好き、になってしまいました。

まあ、数行で語れるわけもなく。

たくさんいろんなことがありました。

でも我が家に来て2年近くなり、楽しくやっています。

では、また。

コメント

タイトルとURLをコピーしました